鳥取県鳥取市美萩野の医療法人医新会よろずクリニック 内科・消化器内科(がん治療や免疫療法、美容対応)

お問い合わせフォーム お気軽にお問い合わせください0857-59-0433

ミルテル検査

よろずクリニック|地域の皆様に安心の医療を提供し、病気の早期発見を目指します。

ミルテル検査とは

ミルテル検査は、あなたの体の「いま」と「これから」が遺伝子レベルでチェックできる血液検査です。
病気にいち早く気づくことで「健康で長生き」を実現するために、遺伝子や細胞からのメッセージを見える化しませんか。

テロメアテスト(未病検査)

かくれている病気のリスクがわかるテロメアテスト

【テロメア】
染色体の末端で遺伝子を保護している部分の名前。加齢やストレスにより短くなります。テロメアが短い人は、病気にかかりやすく、がんや生活習慣病の方は健常人に比べてテロメアが短いなどが分かっています。
【Gテール】
テロメアの再末端にあるしっぽのような部分。ストレスなどの環境因子で変化し、テロメア長の短縮に影響すると考えられています。Gテールが短い状態が続くと心血管疾患や認知症などの生活習慣病になりやすくなります。

テロメアテストは何を判定するのか

テロメアとその再末端であるGテールの長さを測ることであなたの遺伝子の「強度」と「疲労度」を測定します


テロメアテストで何がわかるのか

心筋梗塞・脳梗塞・がん・認知症など、さまざまな加齢に伴う病気のリスクがわかります
  • ▶遺伝子の強度と疲労感がわかる、いわば「遺伝子の健康通信簿」です
  • ▶病気になる前に病気の芽を早めに摘み取ることに繋がります
  • ▶病気のリスクが高いと判定されても、生活習慣の改善などでGテールを長くできると考えれています


  • このような方におススメします

    • ▶元気なうちから体調管理・健康管理をしっかり行いたい
    • ▶生涯現役でいたい
    • ▶身体のだるさが取れない・疲れがたまりやすい
    • ▶生活習慣病の治療予備軍、あるいは治療をうけている


    ミアテスト(早期発見検査)

    がん・認知症のサインを見逃さない

    【マイクロRNA】遺伝子をコントロールする小さなサイズのRNA(リボ核酸)小さい粒子(エクソソーム)に包まれて、細胞や組織から血液中に放出されます(図はエクソソームを省略しています)エクソソームは、身体中に存在し、免疫など様々な調整をしていると言われています。がん細胞などからは特別なエクソソームが放出されるため、ミアテストはがん化した細胞から出るエクソソーム中のマイクロRNAを検出します。

    ミアテストは何を判定するのか

    あなたの体に潜むがん細胞などから出るマイクロRNAの分布を5段階(A-E)でリスク判定します
    ▶早期のがんなどでは、特定のマイクロRNAの増減がみられます。ミアテストは血液中の特定のマイクロRNAを測定し、早期がんやアルツハイマー型認知症のリスクを判定します

    ミアテストで何がわかるのか

    がんとアルツハイマー型認知症のサインを見逃さずに検出します

    こんな方におススメします

    • ▶がんになった家族・親族が多く気にかかっている
    • ▶できることなら認知症にならずに人生を全うしたい
    • ▶がん・認知症の兆候を少しでも早く発見したい
    • ▶最近物忘れがひどい気がする


    ミルテル検査は3ステップ



    ミルテル検査価格表


    ※検査項目より3項目以上選択して受検


    ページの先頭に戻る