鳥取県鳥取市美萩野の医療法人医新会よろずクリニック 内科・消化器内科(がん治療や免疫療法、美容対応)

お問い合わせフォーム お気軽にお問い合わせください0857-59-0433

抗腫瘍ハーブAcetoCare(旧GenEpic)

よろずクリニック|地域の皆様に安心の医療を提供し、病気の早期発見を目指します。

抗腫瘍ハーブAcetoCare(旧GenEpic)

抗腫瘍ハーブAcetoCare(旧GenEpic)、AcetoCare PROについて

解糖系エネルギー産生をブロックする
がんと解糖系(低酸素誘導因子-1:HIF-1) 2019年10月、ノーベル医学生理学賞として、「細胞の低酸素応答の仕組みの解明」に貢献した米英の3人の科学者が受賞しました。
低酸素は低酸素誘導因子-1(Hypoxia Inducible Factor-1: HIF-1)という転写因子を活性化し、このHIF-1は、がん細胞の特徴的な代謝異常であるワールブルグ効果を根本で制御しているのです。
#ワールブルグ効果とはオットー・ワールブルグ(Otto Warburg、1883年~1970年)により発見され、がん細胞ではグルコースの取込みと解糖系が亢進し、乳酸の産生が増えている。取り込まれたグルコースは核酸や脂肪酸やアミノ酸の合成にも利用される。
がん細胞では、酸素が十分に利用できる状況でも、ピルビン酸からアセチルCoAへの変換が阻害され、ミトコンドリアでのTCA回路と酸化的リン酸化によるATP産生は低下している。このようながん細胞の代謝の特徴をワールブルグ効果という。
この発見は従来のがん治療に解糖系制御等を用いた新しい治療の可能性をもたらすので、ノーベル賞を受賞されたのではと考察します。

AcetoCare(旧GenEpic)は、主成分であるグラビオラ(アセトゲニン類)により解糖系エネルギー産生を抑制(ブロック)し、他の配合成分により免疫機能を高め、さらに毎日の生活において曝される発癌物質により生じるフリーラジカル障害から健常細胞を守るように設計されています。
つまり、AcetoCareには、癌細胞などが利用できるATP(アデノシン三リン酸)の量を抑制する植物ベースの物質が含まれており、さらにはミトコンドリアを活性化するように設計され、ほとんどの種類の癌や腫瘍などに対して使用できます。
統合医療先進国ともいわれるメキシコのティファナにあるHope 4 Cancerクリニックでも同様のグラビオラを用いたがん治療が行われており、身体に負担をかけない天然ハーブベースの治療法として注目を集めています。
▶ https://ameblo.jp/yorozuclinic/entry-12492236383.html

AcetoCareは、70ビタミンとミネラル、32ハーブ、そして16酵素で構成され、抗癌・抗腫瘍特製のあることが知られている南アメリカ産ハーブの植物栄養素の強力なナチュラルブランドで、癌克服などの深い探索において現在では多くの人々が有効と認めている、副作用の少ない代替医療です。
2019年8月にはグラビオラやゴーヤなどの主要成分が倍量になり、アミグダリンなどの新たな抗がん成分も追加されたAcetoCarePROとなりました。
以前から不評だった(味)も改良されています。
▶ 開発者のDrTracyによる解説動画

acetoCareの使用方法

GenEpicシステムズ プロトコール

(1)ステージ1~3の癌患者様は、1日2包(午前9時までに1包、午後2時までに1包)
(2)ステージ4の癌患者様は、1日3包(午前8時までに1包、午後1時までに1包、夕方6時までに1包)
(3)ガンの進行が早く、1日2包を途中から1日3包に変える場合、acetoCAREを1箱単位で追加購入してください。

食事について

  • 消化が困難な食品に多くのエネルギーを費やすことのないよう、プロトコール中は極力「食肉*」を控えてください。摂取したエネルギーは治癒のために使いましょう。
    ※1週間に1、2階「焼き魚」を食べることは問題ありません。
  • 1日に6回程度、緑黄色野菜を中心に多様な野菜を摂らず、水とフレッシュジュースを飲み、プロトコル通りのasetoCareを摂取します。
  • すべての加工食品、炭水化物は玄米や全紛粒パスタ等を摂取し、漂白されたパンやパスタ、ジャガイモ、白米等の白い食品、すべての加工食品を避けてください。

画像をクリックして頂きますと大きく表示されます。


当院は#GenEpic Premior Clinicです

#GenEpic Premior Clinicとはその卓越した医療技術はもとより、GenEpic Systemsの使用に関する高度な知識を有し、処方に関する的確な助言や指導を独自に行えると製造者が認定した医療機関です。 AcetoCare、およびAcetoCarePROは米国FDA(米国食品医薬品局)にて認可された抗腫瘍ハーブです。

●コースの選択

AcetoCARE/ AcetoCARE PRO が用いられた過去の臨床検査では、 1クールを6ヶ月と し、 2クールの終了後分析をし、 効果が発表されてきました。従って当社としては1クー ル、6ヶ月の摂取を2回繰り返すことを強く推奨しています。
○ジェネピックのコースには以下の選択肢があります。
1クール(6ヶ月) 1/2 クール(3 ヶ月)
AcetoCARE/ AcetoCARE PRO は米国 BioQuest Overseas LLCハワイ州事務所より主治医宛に配送されます。
AcetoCARE/ AcetoCARE PRO は、 日本では治療薬に分類されるため、 配送方法は 1 クール全額お支払いの場合は12~18箱、1/2クールの場合6~9箱を主治医宛に送付されます。
送付された AcetoCARE/ AcetoCARE PRO は薬監証明書取得後に通 関され、原則的に主治医に配送されて処方されます。 お申し込みは1クール(6ヶ月)または1/2 クール(3 ヶ月)単位で、 原則的にはお申込 み以降の解約はお受け付け致しません。
 

●主治医の指導

AcetoCARE/ AcetoCARE PRO の使用にあたっては、ユーザーの主治医による指導が必要になります。このためユーザーは主治医の医療上の指示には必ず従い、また現在一般 的に承認されている治療法も主治医の指示があれば必ず併用しなければなりません。主治医を変更する際は AcetoCARE / AcetoCARE PRO を使用していることを次の主 治医に確実に引き継ぎ、新しい主治医の指示に従う必要があります。 AcetoCARE / aceto-CARE PROには禁忌がありますので、 ユーザーの治療状況については民間療法も含めて全て主治医に報告する必要があります。
 

●免責

AcetoCARE/ AcetoCARE PRO の米国における分類はサプリメント(栄養補助食品) であって,効能・効果を保証するものではありません。また,医薬品のような完全な治験手続 を経ておりませんので,現在判明している禁忌以外の禁忌や副作用が生じる可能性があることをあらかじめご承認いただきます。当社は,AcetoCARE/ AcetoCARE PRO の内容物の汚染その他の不良以外について責を負いません。
 

●副作用

副作用に関しては重篤な副作用の報告は現在までありません。予想される副作用として成分へ対するアレルギー反応や消化不良による下痢などが考えられます。
 

■コース選択及び料金 AcetoCarePRO

3ヶ月(6 箱)コース 代金: 842,500円(税込)
6ヶ月(12箱)コース 代金: 1,675,000円(税込)


遠隔診療システム

ページの先頭に戻る